抜け毛や薄毛の対処法

AGAは多くの男性を悩ませる症状を伴うものであり、それは抜け毛や薄毛といった症状です。
また進行性の症状であるため、日々少なくなる一方です。
額の生え際からや頭頂部から髪がなくなっていく場合や同時に進行していく場合があります。
こういった症状の原因と考えられているのが、頭皮に十分な栄養が回っていないことや男性ホルモンが大きく関係していると考えられています。
生活習慣の乱れなどから、身体の新陳代謝が悪くなってしまい、頭皮に十分な血液が回らないため栄養が行きと届かず、毛髪にコシや太さがなくなってしまっているケースやジヒドロテストステロンと言われる男性ホルモンが毛乳頭細胞にあるホルモン受容体と結びついてしまい、髪の成長を止める信号を出してしまい、髪が抜け落ちてしまうと考えられています。
頭皮の活性化にはミノキシジルという成分が有効であり、血液が頭皮に回るようにしてくれ、栄養が回りやすくしてくれる効果があります。
日本ではドラッグストアなどで売られているリアップにこのミノキシジルが含まれています。
使用される場合、わかっていてもらいたいのが、生え際の退行には効果がなく頭頂部のみに効果があるので、M字に髪がなくなっている人には効果は期待できません。
また男性ホルモンが原因となっている場合には、プロペシアとういうクスリが有効です。
プロペシアとは、5a還元酵素阻害薬となっており、ジヒドロテストステロンを作り出す酵素である、5a還元酵素の動きを抑制する効果があります。
テストステロンという男性ホルモンが変換されることによって生成される物質なので、酵素を阻害できれば、成長を止めてしまった毛髪や細くなってしまった髪が太さを取り戻し、薄毛を改善してくれます。
有効成分がフィナステリドという成分でアメリカ原産のノコギリヤシからできた成分となっています。
フィナステリドの効果で5a還元酵素の働きを抑制できるようになります。
どちらのクスリも薬価が高いことが問題であり、使用継続するにはそれなりに費用がかかり、経済的に厳しい方もいるはずです。
ジェネリックであれば薬価をかなり抑えることができるので、経済的な負担を減らし有効的な治療を行うことができます。
海外からの取り寄せとなり、多少日にちを要しますが、ジェネリックはネットからでも簡単に購入できるので、AGAに悩んでいる人は購入してみてください。



Copyright © 2015 ミノキシジルを塗りプロペシアを飲む!素晴らしいAGA治療薬 All Rights Reserved.